きゅうりのラインダンス

【きゅうり】

 ハウス栽培が得意な高知は、きゅうりも一年中、すらりとまっすぐ上手に作ります。 ぽきっと割ったら、じわっと水分が滴るみずみずしさ。歯ざわりがよく、青くささやクセのない品種が主流です。高知での園芸栽培の歴史は古く、すでに江戸時代からきゅうりやナスの栽培が始まっていたようです。そして何より、昔も今も変わらぬ土佐の太陽と、きれいな水に恵まれた風土です。近頃は、その新鮮なきゅうりや野菜を求めて、ビニールハウスが観光地になりつつあるようです。作物がどういうふうに実っているのか、ちぎりたてのおいしさを都会の人に知ってもらうのも、忘れれん食の旅になるがかも知れんねえ。また、夏の畑では曲がった野太い地這いきゅうりも健在。その太いきゅうりと川エビと炊いて食べるのが土佐の夏の合い口です。きゅうりは成り口を上に立てて保存したらええぞね。


本染め【注染】綿100% 日本製
サイズ:縦約90cm×横約35cm
※本手拭いのため、多少ほつれや色落ちする場合があります。
洗濯の際は分け洗い、手洗いをお勧めします。

¥ 950

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料360円が掛かります。

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。