はちきんひまわり

【ひまわり】

 上を向いて明るく咲いているひまわりは、土佐のはちきんによう似いちゅう。日照時間の長い高知では季節を越えて、一年中咲いています。なかでも、冬春ひまわりの産地としては西日本でも有数。安芸市から四万十町、黒潮町まで、県内あちらこちらで広く栽培されています。ひまわりは種を蒔いて五十日で咲く重宝な花で、他の花と花との端境期に作ることが多いのだと、花農家さんが言っていました。最近はやや小ぶりで、可愛いひまわりが人気。オレンジ色やレモン色、茶色など花の色、花の形もいろいろです。ところで、花卉農家は夫婦で営んでいるところが大半。品種や花の色は奥さんが決め、お父ちゃんは黙って一生懸命に作るというパターンが多い模様。「夫婦仲が良うなけりゃ、花もきれいに咲かんがやないろうか」と、日高村の花農家さん。奥さんは、はちきんひまわりです。


本染め【注染】綿100% 日本製
サイズ:縦約90cm×横約35cm
※本手拭いのため、多少ほつれや色落ちする場合があります。
洗濯の際は分け洗い、手洗いをお勧めします。

¥ 1,050

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料360円が掛かります。

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価